筋肉増強剤の基礎知識。通常のトレーニングでは得られない劇的な筋力増加

筋肉増強剤の基礎知識。通常のトレーニングでは得られない劇的な筋力増加

筋肉増強剤とはアナボリックステロイドの事で、生体の化学反応によって外界より摂取した物質から蛋白質を作り出す作用、すなわち蛋白同化作用を有するステロイドホルモンの総称です。

(参照:wikipedia「アナボリックステロイド」)

 

蛋白同化作用は摂取したタンパクを筋肉に変える働きのことで、筋力増強剤を使用することで食事やプロテインなどで摂取したタンパク質を効率的に筋肉に変えることができます。

 

その効果は効率的という言葉では収まらない程大きく、脂肪を付けること無く体重を増加させる目的や、適切な食事と強度の高い運動をあわせて行うことで劇的な筋力増加をもたらす効果があります。

 

筋肉増強剤の歴史

1935年にテストステロンという筋肉増大や骨格の発達を促進する男性ホルモンの一種が発見されました。

 

このテストステロンは口からの摂取は難しく、注射により体内に投与しても肝臓で代謝によって、すぐに効果を失ってしまう性質を持っていました。

 

そこで、体外から摂取しても効果を発揮するテストステロンの類似物質、あるいは体内に取り込まれた後にテストステロンに変換され作用する物質(合成薬)の研究が進められ、1955年、米国の重量挙げ選手団の専属医によって、ついに望まれていた形の『筋肉増強剤』が開発される事になりました。

 

耐久性の運動競技や有酸素運動における能力の向上をもたらすものとして、1960年代の初め頃から重量挙げの選手やボディビルダーらの間で注目を集め始め、徐々に使用が普及していきましたが、競技の公平性を妨げるものとして1975年には国際オリンピック委員会によって禁止物質に指定されています。

 

1988年のソウルオリンピックで100M決勝で優勝したベン・ジョンソンが筋力増強剤の一種であるスタノゾロールを使用した事が発覚したことで、筋力増強剤、ドーピング問題が社会的に注目されることになりました。

 

その他にもメジャーリーグの元ホームラン王「マグワイア選手」が現役時代にステロイドを使用していた事を告白したなど、数年置きにドーピング問題が取り沙汰される事態が起こっています。

 

医療用途や農業分野での活用

筋力増強剤は、その蛋白同化作用を利用して骨粗鬆症や慢性の腎疾患の治療、あるいは怪我や火傷による体力の消耗状態の改善などを目的に用いられる事があります。

 

また、牛の成長を促進する目的で使用されることもあり、このケースでは成長ホルモンという呼ばれ方をします。

 

畜産分野での成長ホルモンは米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの牛肉輸出国で主に使用されてきましたが、EUでは1989年から成長ホルモンを使用した牛肉、牛肉製品の輸入を禁止していて、貿易紛争の火種となっています。

 

日本では過去に使用される時期もありましたが、今では畜産業界での成長ホルモンとしてのステロイドはほぼ使用されていません。

 

アナボリックステロイドはどんな人が使っているの?

過去はオリンピック競技に出場するレベルの選手もアナボリックステロイドを使用していた時期はありましたが、禁止成分指定されてからは、アナボリックステロイド=ドーピングという扱いになり、スポーツ選手で使用する人はほとんどいなくなりました。

 

近年では、アメリカやイギリス等の西洋諸国の若年層10代〜30代の男性が、身体の見栄えをよくする目的で気軽にステロイドを使用するという例が報告されていて、スポーツ選手よりも一般のユーザーが多いようです。

 

また、海外では犯罪の多い地域の警官の多くが、アナボリックステロイドを使用しているという事例も報告されています。

 

 

筋肉を作る働きを持つ男性ホルモン「テストステロン」は加齢により減少します。

年齢とともに代謝が下がるという話を知っている人は多いと思いますが、30代ぐらいから筋肉を作る働きを持つ男性ホルモン「テストステロン」が減少し、若い頃と同じトレーニングでは思い通りの筋肉をつけるのが難しくなってきます。

 

30代以上の男性が筋力の維持や強化を行うために、ステロイドを使用するケースも多いようです。

 

また、男性ホルモンの低下が影響で起こると考えられている男性の更年期障害「LOH症候群(Late onset hypogonadism symdrome)」と呼ばれる病気にアナボリックステロイドが使用されることもあります。

 

 

アナボリックステロイドの購入方法

日本では筋力増強剤(アナボリックステロイド)の購入も使用も禁止されていません。

 

筋肉増強剤通販の「アイパワー(アイパワー)」で個人の方でも購入することができます。

使用方法などの質問も可能ですので、是非チェックしてみてください。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

筋力増強剤の購入はアイパワーへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針