筋トレとヨガの違いは?男性にもメリットのあるヨガと筋トレの併用法

筋トレとヨガの違いは?男性にもメリットのあるヨガと筋トレの併用法

筋肉を鍛えるためのエクササイズといえば、多くの人は筋トレを思い浮かべるのではないでしょうか。

しかし最近では、同じ身体を整えるエクササイズとして、ヨガが注目を集めています。

では、筋トレとヨガはどのような点に違いがあるのでしょうか。

 

筋トレの基本

まず筋トレというのは、ざっくり言うと、筋肉を大きくするためのトレーニングです。

筋トレを行うことで、筋肉に負荷をかけていきます。

 

人によっては、筋肉を痛めつけるという表現をすることもあるかもしれません。

これは、筋肉を刺激することで大きくしていくことが目的となっているのです。

 

ヨガで鍛えられる筋肉は?

一方でヨガは、インナーマッスルを刺激するトレーニングです。

インナーマッスルというのは、腹直筋や腹斜筋といった、身体の奥にある筋肉のことを指します。

 

これらは、筋トレで鍛えられる筋肉と比べると小さな筋肉です。

しかしインナーマッスルを鍛えることによって、代謝をよくすることができるのです。

 

ちなみに、筋トレによって筋肉を大きくすることで、身体つきもムキムキとした筋肉質な身体に仕上がっていきます。

しかしヨガでインナーマッスルを鍛えても、筋肉質な体つきにはなりません。

 

むしろ、代謝があがることにより、しなやかなボディラインが形成され、引き締まった身体になります。

つまり筋トレとヨガでは、同じエクササイズに分類されるものであっても、アプローチの仕方が異なるものだといえます。

 

ヨガは男性にとってもメリットのあるエクササイズ

そんな近年注目を集めているヨガですが、どちらかというと女性が行う印象が強いかもしれません。

ダイエットや妊活といったアプローチもあるため、女性を意識したエクササイズと思いがちです。

 

しかしヨガは、男性にとってもメリットがあるエクササイズで、実際に男性向けのヨガ教室やインストラクターも増えています。

とくに男性がヨガにおいて期待できる効果が、筋肉量の増加です。

 

筋トレで形成される筋肉質な身体を作るのではなく、しなやかな細マッチョを目指したいという人は、インナーマッスルを鍛えるヨガが効果的です。

 

また柔軟性も高めることができるので、日頃凝り固まってしまった筋肉や関節を緩めることもできます。

可動域も広がるので、身体的パフォーマンスの向上にもつながります。

 

身体が軽くなり、動作が警戒になることで、基礎体力はもちろん、運動神経や判断力の低下を防止することにもつながります。

 

ヨガは姿勢の矯正にも効果的

またヨガで体感を鍛えることで、姿勢の矯正にもつながります。

姿勢が矯正されることで、内臓が活発に働くようになり、食欲の増加や消化不良の解消も期待できます。

 

同時に疲れにくい身体を作るという、内面の健康づくりにも役立つことができるのです。

ところで、ストレッチや柔軟性をイメージさせるヨガは、一見すると軽い運動のようにイメージするかもしれません。

 

しかし、インナーマッスルを鍛えるエクササイズでもあるため、想像以上に全身の筋肉に負担をかけている側面もあるのです。

そのため、ヨガを行うことで筋肉痛になってしまうこともあります。

 

とくに、背中や、ももの内側、お尻は筋肉痛になりやすい個所と言われています。

これらの部分は普段あまり使われていない筋肉とも言われています。

 

そのためヨガによってしっかりと使われていることから、筋肉痛を引き起こしているのです。

 

ヨガは全身の筋肉をバランスよく使い、身体を整えます。

そのため、普段使わない筋肉を使うことで、その部分に刺激が与えられます。

 

その刺激で筋肉に傷が付くことで、筋肉痛が発生するのです。

筋肉痛というと良くないイメージを抱いてしまいがちです。

 

しかし、筋肉痛は筋肉をつけるプロセスの一部です。

筋肉痛を感じるということは、筋肉をしっかり使った証でもあるのです。

 

ただし筋肉痛は、ウォーミングアップ不足や、強引なストレッチで起きるものもあります。

回数を減らすことや、無理のある体勢を取ることは避けることで、安全に十分注意して取り組みましょう。

 

ヨガは筋トレの準備運動にも活用できます

さてヨガは筋トレとはアプローチの異なるものだと述べました。

しかし、その違いを利用して、ヨガと筋トレを並行によって効率的な身体づくりを行うことも可能です。

 

ヨガは、身体の芯に近い筋肉の伸縮を促すエクササイズです。

そのため、筋トレ前後の準備運動や整理運動のように取り入れると効果的です。

 

準備運動のヨガは、身体をほぐしてくれるので、筋トレにおいて筋肉がうまく動いてくれることが期待できます。

また整理運動におけるヨガは、トレーニングで代謝が上がった状態で行われます。

 

そのため、さらなる代謝量の向上につなげることができます。

このように、ダイエットや理想の身体づくりにおいては、ヨガと筋トレをバランスよく組み合わせる方法も取り入れてはいかがでしょうか。

 

さらなる筋力アップに筋力増強剤を活用する方法も

そんな身体づくりにおいて、バランスのとれたしなやかな筋肉を目指したい人は、筋肉増強剤を服用する方法もあります。

アイパワーは、そんな筋肉増強剤通販を行っているインターネット通販サイトです。

より効率的に、理想の筋肉や身体を作りたいという人は是非検討してみてください。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

筋力増強剤の購入はアイパワーへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針